テクノロジー犯罪

この文章を最初に書いた時点ではこういう風に考えていましたが、
現在2017/8/18は集団ストーカー行為は全てテクノロジー犯罪だったと考えています。
つまり在日に見えた同僚も本当は日本人の可能性が高く、リストラストーカーにあったわけではなく、
一人一人の頭をブレインジャックしてその人物を操縦して悪意があるように見せたと考えます。
喜怒哀楽、恋愛感情の感情操作、意志の挿入など自分で思ってしたと記憶していることが実は
テクノロジー犯罪で離間工作や成功しないようにされていたと感じます。
被害にあい始めたのも神奈川に住んだ20年前からだと今は考えています。
就職して2年ほどで社長から課長昇進の話があったのに、断っているのもテクノロジー犯罪で
やられたと思います。
元妻の兄も同じように昇進の話を断っているので、妻の家系が父が画家で妻が人形作家なので
左翼になるように洗脳、テクノロジー犯罪による、人生操作があったのかもしれません。
(ここまで加筆)


この犯罪がはじまってから、俺の人生は荒廃してしまった。
始まった原因は、たぶん俺のことを気に入らなかった会社の同僚が、草加か在日だったんだろう。
ひとりは親父が金貸しでキムヨナ好きだったから、
日本人は戦時中朝鮮人に悪いことをしたとも言ってた。
最近はデマだったてばれてるって俺がいったら不服そうっだったし。
それとあれやられたから、「咳払い」。
始まったころたまたま、ひっこしして、
ひっこしたところでも草加のさそいがたびたびあったしそれは近所の複数の家だったから、
そういう人があつまってすんでるところだったんだ。
会社で悪評をたぶんながされて、産業医にもいかされた。
会社は直接、集ストにかかわってないと思うから、うまいことやられた。
会社の実権を持ってる人に失礼なこと言われて、そこまでゆうならと思って会社をやめた。
それで、すべておわったと思っていた。
あたらしく就職して、順調にくらしていた。妻と娘と。
だけど、終わりじゃなかった。
俺のことを気に入らなかった前の会社の同僚の近所にすんでたことがまずかったらしい。
最初の会社をやめて1年後に大々的な集団ストーカー、思考盗聴攻撃が始まった。
改めて思い出して書くのがつらいからはしょるが
新しい会社の同僚にBMIでのりうつっていやがらせ。(性格がかわっている。コントロールされてないときはもとにもどる)
近所の知り合いにBMIでのりうつっていやがらせ。罵倒される。
かみさんとおれは発狂状態みたいにされて離婚。
それから教育的ストーカーとか1年やられて。
なんだかいろいろなうそにだまされた。
前の会社の女性社員と結婚しろ!とか、それでマインドコントロールされてた俺は
「結婚しようぜ」といいに前の会社まで行った。はたから見たらいかれてるね。
大々的な集団ストーカー、思考盗聴攻撃がはじまってから1年後。
24時間ねむらせない音声脅し攻撃で、会社やめて、広島の実家に帰ったんだ。
マインドコントロールされてて、夜、自殺場所をさがしたこともあった。
広島に帰れといってたから終わるとおもっていたら。
広島でも、つづいた、眠らせない攻撃、音声による脅し、頭痛攻撃など
家族にすすめられて心療内科へいった。
全部正直に話せと音声送信で加害者に脅され、
いうとうりにすると統合失調症と診断され、精神科の病院を紹介された。
後日、精神科の病院にいくとそのまま入院させられた。
家族も病院に連れて行くように思考操作されていたかもしれない。
24時間ねむらせない攻撃、声の脅し攻撃でボロボロだったから病院にいる間声が止まったことがうれしかった。
それから、広島でも仕事を辞めさせられ。(24時間声の攻撃)
今からお前を2年間で密死にするといわれ。2年で死ななかったら溶岩ドームに落とすとかいわれた。
頭を電磁波で撃たれて脅される、脳も攻撃してるからそのうち死ぬとおどされ。あたまはカサブタだらけ。
10ヶ月におよぶ24時間声のこうげきでさらに2回入院した。
そのなかで、やはり母の頭もマインドコントロールして、俺を入院にむかわせた。
最後の入院をしてるとき24時間音声攻撃はおわり、今退院して3か月たつ。
現在、痛みだけのこうげき頭、陰部などよるにある。出血するときもあった。

改めて振り返ってみると、壮絶だなぁて思う。
たかが近所に住んでいるから、たまにあったりするのがいやって理由だけで、
社会的抹殺、自殺強要テクノロジーこうげきするか?って思う。
どんだけ、人海戦術で24時間やり続ける加害者、
神奈川(平塚)で1年間も教育的ストーカーとか女性の振り向きスマイル攻撃とか(妻と離婚させるため)
前の会社にいかせたり。
これで、攻撃してる人たちはBMI攻撃がそうとう好きみたいな気がする。
ターゲットにえらばれて人生荒廃してしまった。
草加はもともと広宣部とか集団ストーカーみたいなことやってたみたいだし敵対宗派に。
それがいつからか気に食わないやつにやるようになってしまった。
逆なとらえ方をするとそれだけ創価学会は日本で自由にふるまえるほど
強大なちからをもっている。警察でさえ簡単にてがだせないくらい。

テクノロジー犯罪の攻撃は最初のころはおおっぴらな音声送信はなくほのめかし程度や
会社同僚や妻などをブレインジャックしておこなわるために、
だれかに頼まれてやっているだけなのかなどと思ってしまう。
あとは忘れさせられてあんときもよく考えたら音声送信と言い合いしたなとよく思い出せないこともある。
教育的ストーカーは教えてやっているふりをして課題などがだされてやらされる。会社の同僚をマインドジャックして。
あと右を選んでも左をえらんでも行き止まりのようなことをさせられる。
あと順位づけなど上でやってみろとか下でやってみろとか最後は会社で一番下にされる。
広島に帰らされる数か月前から音声送信によるけなしが始まり
帰る寸前は眠らせずに衰弱するほど脅しをしてきた。
そのころになって喉をかるくおされるおどしをはじめてされた。
じょじょによわいおどしから引っ越しさせたいときやリストラさせたいとき、入院させたいときに新しい攻撃をしてくるので
初めての時はひじょうに驚き脅し効果がある。
性器攻撃はいろいろやられた。いたくされて部屋をあるきまわったこともあるこらえるために。
射精の瞬間うちぬかれたり、たびたび攻撃され性器がもう損傷しているのではと感じる。

怖かった脅しは家族、娘を殺す、犯すなど。自動歩行モードで自殺させるなど
連日眠らせずに脅され続けるとこういった脅しがほんとに効く。
やつらまじで鬼畜だ。
自動歩行モードでの自殺をとめるために2階から飛び降りて足を折ることを真剣に考えた。
今は何となく脅しだけで精神的にまいらせるためにやっていることがわかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しろごま

Author:しろごま
神奈川県→広島県
男 48歳
集団ストーカー、テクノロジー犯罪
(脳内音声兵器、指向性エネルギー兵器による攻撃、拷問、虐待(思考感情盗聴、操作、身体攻撃))にあい。
退職、離婚、遠方へ引っ越し、偽統合失調症として入院させられました。
この問題が日本で認知され解決することを願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ツイッター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR